プラント  

可搬式バイオレメディエーション装置

 栄養剤点滴システムを収納した可搬タイプのバイオレメディエーション装置です。浄化装置は、現場の地形・地質や汚染物質・汚染状況などによって、様々な仕様があります。ガソリンスタンドや小規模な実験を目的として、油汚染によく見られる比較的浅い第一帯水層が対象の場合、サイト内で頻繁に移動しながら使う場合など、多くのシーンで活用できます。
  ○浄化効率を上げる地下水循環システムを標準搭載
  ○小型で移動が容易、省スペース、省エネ
  ○1m3ボックスタイプでガソリンスタンド規模のサイトに有効

弊社では、標準的な機能を有する浄化装置の製作およびお客様の用途に応じたバイオレメディエーション装置をオーダーメイドによりご提供いたします。

土壌汚染対策の事業案内

提携機関

環境リスク支援センターサイト